女性の書くエッセイ ☆オススメ4冊☆ パート1


寒い冬こそ!家でのんびり読書はどうですか?

映画だけでなく、本も読む事も好きです!
小学生の頃のハリーポッターに始まり、最近は現代小説とかためになる本(健康系が多いです笑)、
気分転換にエッセイも読んだりしています。
その中でも、面白かった女性のエッセイをまとめました。

一時期、kindle(電子書籍)で読んでいることもあったのですが、最近はもっぱら本!
そして、よくネットであるオススメの本の紹介から読む気になったりするので、よく図書館を利用しています。

ないものねだり / 中谷 美紀

naimononedari

あの、女優の中谷美紀さんです!
2008年に発売されているので、もう8年前のエッセイになりますが、中谷さんを身近に感じられる、良いエッセイでした。書いている文章から、電車男のエルメス役をやっていたぐらいになります。
中谷さんといえば、もの静かなイメージだったので、一体どんなエッセイを書かれているのだろうと興味がわき、
読んでみることにしました。
日本舞踏やお茶を習っているところは、さすが!という感じでしたが、
健康のために「鼻うがい」をしてみたり、柴崎コウに間違われてそのままサインしたりと、
くすっと笑えたり、ごく普通な女性の一面もあり、とても好感が持てました。
インド旅行記も出されているみたいなので、また読んでみたいです。

こちらから購入できます。

わたしのマトカ / 片桐はいり

watasinomatoka

これまた女優さんのエッセイなんですが、やっぱり普段見かけている人が、こんなことを思っていたのか!
と思うので、芸能人のエッセイって面白いです。
片桐さんも、始めは個性的な場面で脇役として出られてることが多かったので、素がどんな方か知らなかったのですが
文章も面白く、笑えます!
海外にもよく旅行で行かれているみたいで、グアテマラの弟も読みましたが、外国ならではのおもしろ話が読めます。
海外でサウナか、お風呂場に閉じ込められる事件があったのですが、めちゃくちゃ笑いました。

こちらから購入できます。

女性の書くエッセイ ☆オススメ4冊☆ パート1” への1件のコメント

  1. […] 昨日に引き続き、今日は残りの2冊を紹介します! […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です