初WordPressでサイト作り


素材サイト

WordPressってすごい・・・

サイトのデザインについて

Webに関してはHTMLがちょっとわかるぐらいの初心者です。
素材サイトといえば、膨大なイラストの量かつ、カテゴリー分けがしてあったり、検索で簡単にイラストを見つけられることができます。
javaとかcssもよくわかっていない私でしたが、ひたすら検索をしまくり、強い味方を見つけたのです!

『Word press』!

簡単に言うと・・・私もまだよくわかってませんが笑、サーバーかどこかにwordpressをインストールすると、無料・有料でテーマ(テンプレート)を使えたり、必要なプログラムだけ使うことができたり、htmlとかよくわからなくても、Web上で画面を見ながらカスタマイズできます。
Word pressについては、いろいろな方がとってもわかりやすく書いてくださっているので、そちらを参考にしてください笑

テーマを探す

早速、Word pressでテーマを探してみるも、素材サイトに丁度いいテーマを探すことに難航しました・・・。
イラストサイト用に、ポートフォリオ用のテーマもあるのですが、素材サイトなので、ただイラストを表示させるだけでは使い勝手が悪いなぁと思って。

いろんなテーマのまとめサイトを見たり、検索したりして、結局ショップサイトとして作られたテーマを改良して素材サイトとして作りました。

それにしても、テーマを無料で、しかもサポートもしっかりしていて、ただひたすら感謝の気持ちです・・・!よくわかりませんが、プログラマーってすごい!

wordpress初心者な私が、便利だなと思ったサイトなのですが、

What WordPress Theme Is That?

というサイトで、いいなぁと思った素材サイトさんのURLを入れると、結構wordpressを使ってるところが多く、どんなテーマを使っているかとかがすぐにわかります。

プラグイン

ちなみに、このサイトでは3つのプラグインを使ってます。
2のjetpackはイマイチどう使ったらいいのか持て余している感がありますが、
1のDelightful Downloadsは、ファイルをアップすると簡単にダウンロードボタンを生成してくれます。
3のWoocommerceはテーマと連動しているプラグインですが、ショップ関連は全てこれです。
こんなプラグインほしいなぁ~と思って検索すると、だいたいもうあったりするので、wordpress様様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です